a001

今日は陛下の誕生日です。
国民のひとりとしてお喜び申し上げます。
国旗をあげてお祝いしました。

天気も良く良い祝日でした。
ただコロナ禍でこの国も世界も大変な事になってます。

その中での陛下の御言葉です。
「この1年は、コロナ禍に翻弄されてきました。愛する方を失った御家族や御友人のお悲しみはいかばかりであったことでしょう。心から哀悼の意を表します。」

医療関係者の方々にも感謝を述べられました。

そして……
「今しばらく、国民の皆さんが痛みを分かち合い、協力し合いながら、コロナ禍を忍耐強く乗り越える先に、明るい将来が開けることを心待ちにしております」

みんなで頑張ろうな!

陛下が言われたように絶対に明るくて楽しい未来が待ってるから。

陛下はこれまでも常に国民を気遣い励まして来られました。
今回のコロナ禍。
きっと医療期間や様々な所に行かれて激励したかったと思います。
それも今は叶いません。

でも僕等国民は陛下の気持ちは分かってます。
今回の御言葉にも勇気と力を貰ってます。
大丈夫です!
今までもこの国はたくさんの困難に立ち向かって来ました。
そして復興し立ち直って来ました。
その力は絶大で誇れるものです。
みんなでもう少し頑張りましょう!



木曜日の夜から雨やん。
ずーーっと雨やんか。
がっかり。
日曜日はゆっくりのんびりリーフ洗おうと思ってたのに。
スパシャンの光沢+が早く使いたいねん。

晴れんかい!