file


今日親父の車で加古川バイパスを経て明石に向かってました。
親父の車にもETCが付いてるんでカードを入れて走ってました。
明石西(僕らは土山って言う)料金所でトラックの後に付いてETCレーンに入りました。
スピードも全然出て無かったんで・・・
トラックのすぐ後ろだったんでバーも降りてこないだろうと思って通過しようとした時に、まさかのバーが降りてきました。
通過する時に降りてきたらどうなるか・・・
バィ~~~~ンってなりました。
すぐに止まろうと思ったんですが、右も左も大型トラックですぐ後ろには乗用車が来てました。
この状況で止まると大変なことになるって思いそのまま走りました。

すぐ近くのSAに止まってスマホで「ETC バー 衝突」って検索しました。
そしたらバーはめちゃ高価で1本5万円って書いてたりしました。
おいおいおい マジか!?
そのまま逃げてやろうって考えは全くありません。
カメラにも写ってるんで呼び出しが来るのかなって。
どもよく考えたら今僕が乗ってるのは親父の車なんです。
アカン! アカン! それは絶対にアカンぞ!
ぶん殴られるやん(>_<)

すぐに明石西料金所の電話番号を調べて電話しました。
状況を説明して、車番と名前と電話番号を伝えました。
そこで映像チェックして貰って「色はシルバーですね?」って聞かれました。
大正解です。
さすが良いカメラ設置してはります。

それで「不正通行になってます」って言われました。
どうしたら良いか聞くと、「帰りに下り線側の一般レーンで名前を言えば通じるようにしときますので110円支払って下さい。」との事でした。
そして問題のバーです。
恐る恐る聞いてみると「バーは大丈夫ですよ~」って(^o^)
マジ!? 
わぁ~い 良かった 良かった(^o^)

今のバーは、ある意味当て放題なんだそうです。
車にも全然傷が付かないようになってるそうです。
昔はやっぱり5万円とかしてたそうです。
あ~良かった。

でもよくよく考えるとなぜETCが反応しなかったのか。
カードを入れた時はちゃんとランプの色も変わって認証してたんやけどなぁ。
ちと原因追及します。


皆さんもETCバーにぶつかった時は焦らず慌てず素直に名乗り出ましょう。
その高速代だけで終わるので大丈夫です。

まぁETCバーに阻まれるような運転は駄目です。
安全運転に努めましょう。

しかしマジ焦りました。


明日から3月です。
春の足音が聞こえて来ました。
は~るよ来い! はぁ~やく来い!


今日の病院でのリハビリはなかなかのハードメニューでした。
このまま頑張ります。